10 << 2017/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-04-28 (Sun)
受験科目での悩みの一つ。

それは、日本史か世界史を選択するか・・・です。

予備校に通い始めたJKも
そのことでJDとケンカをしました。

JK「私、カタカナとか覚えるの苦手だし、
  地図も読めないし、世界史に興味わかないから
  日本史を選択しようかな?」
JD「やめとき
  あのねー、日本史は中学から勉強していて
  興味がある人は深く勉強しているから、今からやっても
  かなり学ばないと、合格点には届かないよ。 
  世界史を選択する人は少ないし
  さらに、みんな高校になってから学び始めているから
  そんなに差がつくことはないから
  今からなら世界史だよ。
  世界史にしとき。」
JK「ねえちゃんはさあー、フランス語学んだし、ヨーロッパとか好きでしょ?
  私は全然、興味わかないし、つまんないんだよ。ねえちゃんみたいに頭よくないし。
  ねえちゃんとは違うの!!!(怒)」
JD「甘ったれるな!受験は戦略だ!」
母「まあまあ、JKも、もう一度、よく考えてみたら。」

後日、(理由はわかりません。)世界史をとったJKが
JK「母~、私、ねえちゃんに謝りたいことがある。
  世界史、おもしろい。
  予備校で使っている図表も読めるようになったし
  何より、わかるからおもしろい 」
母「へえー、よかったじゃん。JDのドヤ顔が目に浮かぶね。」

帰宅したJDにJKがその話をすると
想像した通りのドヤ顔で
JD「だから言ったでしょ。」

でもね。この話。
日本史や世界史の科目の話ではなくて
JKは「わかるようになったから、おもしろい」と言っているのです。

やっぱり、学習はわかるようになることが大切です。
わかるようになれば、知的好奇心が湧くのです。
先生方。
どうぞ、わかるまでご指導をお願いいたします。

世界史を学ぶことは
世界を知ること。
この調子で頑張って欲しいものです。

JK「母~、ブッダの本名って知ってる?」(ドヤ顔)
母「・・・。」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
* Category : 好奇心
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 秋沙
世界史か日本史
我が家でも同じ悩みがありました。
世界史を学んだ事がない人は
日本史だと徳川家康くらい有名な
世界史の人物を知らない、
無教養な人と外国人に思われるよ
と言う私の言葉に世界史をとってしまって
大変だったようです。

私はカタカナが漢字よりはるかに好きで
世界史が得意教科だったので、
そんなに大変だとは思っていませんでいた。

Re: タイトルなし * by ばらんすママ
そうですね。
JKもいつまで興味が続くか・・・?!
心配ですが、それなりに頑張ってくれると
信じるしかありませんね~。(^O^)
どうなることやらです。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。