10 << 2017/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-04-17 (Wed)
先日、スタバでJD(既卒)と待ち合わせしていた時のこと。

先に着いたJDに声をかけ荷物をおろして
注文しにカウンターに行くと
店員さんが
「お待ち合わせだったのですか。よく似てらっしゃいますね。」と
声をかけられました。

ハハハッ。親子なんだから当たり前だけど、
なんだか嬉しい(^O^)
若く見られたわけでないけど。
ほめられたわけでもないけど。
なんだか嬉しい。

JD「そういえば、母。
  FACE BOOKに卒業式に出席した時の母の写真載せたら、
  『お母様、若いね!』って書き込みあったよー。よかったね。」
母「そ。(^O^)うれしー。」

この年齢になると
無条件で
「若い」とか
「かわいい」
という言葉には過敏に反応してしまいます。

だからといって
若く可愛くあるために、
また、雑誌を飾る美魔女のように努力する時間もままならず
と、いうか、そんな根性もなく
毎日が過ぎています。

当たり前ですが
たぶん、これが当たり前のアラフィフの姿なのかと・・・。

なーんて、言い訳と妥協だけは
ずいぶんと上手くなりました。(笑)

ええい!こうなったら、究極の自己満足。
めざせ!JKも入れて三姉妹?!)^o^(
これならいけるぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 触覚
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。