FC2ブログ
11 << 2018/12 >> 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-12-19 (Wed)
親孝行の基本は
自分にできることを
精一杯やることだと思っています。

どんなことでも、
それがたとえ、小さなことでも
それでも子が親にしてくれることは
ありがたいと思うのが親なのだと思います。

先日、たまたまお休みした日。

大学も午後かららしいJDも家におりました。
で、せっかくだから、外でランチしよう!と意気投合。

食事を取りながら、ファッションの話になり
少しだけ、時間があるから、買い物につきあおうか?とJD。

母 「学校に行く時間、大丈夫?」
JD「大丈夫だよ。私にできる親孝行はこれぐらいだから、
   それぐらい付き合うよ。」
母 「ありがと。嬉しいよ~。JDのセンスは確かだからね!」

親孝行っていろいろな形があるのだと思います。

私の場合は
週に一度、「高齢者いきいき事業」と勝手に名づけて
実家に寄って一杯、ごちそうになること。

私の母「今日は一杯、飲んでいける時間ある?」
私  「大丈夫だよ。30分ぐらいなら。おっ。美味しそうなおでんだねえー。」
私の母「今日はお父さんがこんにゃくを買い忘れてしまったから、私がオオゼキまで
    買いにいったんだよ。」
私  「そうなの。それは悪かったねえー。でも、良く煮込まれていて美味しいよー。」

来年は四回目の年女です。
この年まで親に甘えるのもどうかと思いますが、
これが私にできる親孝行なのだと考えています。

お父さん、お母さん。
いつまでも元気で、夕飯、作ってね!
美味しくいただきます!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
* Category : ものさし
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。