10 << 2017/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-07 (Sun)
年をとってよかったこと。
それは夫婦どちらかが50歳を超えていて、
二人で同じ上映時間、同作品を見る場合、
2,000円で見れること。

一人1,000円。これは映画の日やレディースディと同じお値段。
嬉しい限りです。

それを最近知ったので、昨日は夫と二人で映画を見に行きました。
さて、趣味がぴったり!とはいかない夫婦の選んだ作品。
それは「天地明察」です。
鎖国の時代。まだ日本が元から渡った暦によって歳時を行っていた時代に
改暦というプロジェクトに挑む天文学が大好きな碁打ちのお話。(だと思います。)

『明察』とは、算術問題で正解だったときに書かれる「大変よくできました」という意味から取られており、つまり、天と地がぴったり一致しました、という意味だそうです。

映画館には同じように年配のカップルが多い気がしました。

これからもこのシニアカップル割引を利用して
気になる作品は見に行こうと思います。

子ども達も巣立ってしまうと
家に残るのは夫だけ。
それなりに仲良くしていかなくちゃね!

それに、お付き合いしてあげれば、お昼ご飯もご馳走してくれるし。)^o^(

ちなみにこの日のランチは
シブヤ西武A館にある山形牛のお店「牛兵衛」で「牛トロ重ランチ(上)」1,580円也。

こんなに柔らかいお肉は久しぶり!
先日、家族で行った牛繁の元気カルビとは
ちょっと違う、上品な柔らかさです。
ウフッ。この味は子ども達にはまだ早いわね。)^o^(

天地ご明察!
山形牛の美味しさ、ご明察!(って、いったい、どっちが目的?)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村

http://www.tenchi-meisatsu.jp/index.html
スポンサーサイト
* Category : 触覚
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。