FC2ブログ
03 << 2011/04 >> 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2011-04-11 (Mon)
私は12年前から
自分が生まれ育った実家の近所に住んでいます。

理由はいろいろありますが
一番の理由は子どもが急な発熱などで保育園に預けることができない時でも、
両親が子どもの世話をしてくれたからです。

また、生まれ育った街ですからなじみがあって
住みやすいと感じることも理由の一つです。

その両親も今はだいぶ年を取り、
難病・持病と戦いながら、そこそこの毎日を過ごしており、
仕事帰りに顔を見せると
父は「一杯飲んでいけ!」とビールを勧めてくれます。

長女としていつかは両親の介護も引き受けるのだろうなあー・・・と思いながら、
ビール片手にニュースを見ながら世間話をしています。

今日は仕事が一段落して早めに帰宅できそうなので、母にお土産を買って帰ろうと思い立ちました。

母の好物はプリンです。

そういえば、私が幼少の頃、
母はプリンの素という粉を牛乳でといて
冷蔵庫で固めるだけの「ハウスのプリン」をよく作ってくれました。

戦後、電化製品の「三種の神器」といえば、
「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」ですが、
私の「三種のデザート」といえば、
「プリン」「ゼリー」「ホットケーキ」でした。
三種とも簡単にホームメードできました。

母や妹とよく作ったっけ・・・。

手作りプリンよりは値が張るなめらかプリンを二人で食べながら
昔話に話が弾みます。

味覚って幼い頃の記憶とともに刻まれるもの。

いいことばかりでなかったなあー。
少しほろ苦いカラメルソースのように
苦しいこともあったなあ・・・。

プリンを食べながら
大げさに人生をすぐに振り返ってしまうところが
私らしい・・・。
スポンサーサイト



* Category : 味覚
* Comment : (0) * Trackback : (0) |