FC2ブログ
02 << 2011/03 >> 04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2011-03-29 (Tue)
春休みを過ごしている子どもの話。
昼ごはんをお友達と一緒にマクドナルドで食べようということになったようです。

いつもは混雑している店内も
サラリーマンの昼休み前だと意外と空いています。

混雑していれば並んでいる間に注文を考えるのに
その日は空いていて
いきなりレジで注文することになりました。

「いらっしゃいませー。ご注文をどうぞ!!」
と、マックの店員さんはマニュアル通りに声をかけてきます。

(うーん、そう、言われても今選んでいるのよ・・・)

あれこれ悩んでいる間
店員さんを横目で見ると
営業スマイルではありますが、
レジで構える手はまるで人形のように
ピクリとも動かない。

・・・・・・。
(ちょっと待ってよー。。。。)

つい、沈黙に耐えられず、
気ばかりあせってしまい
「マックポーク」を頼もうと思っていたところを、思わず
ポップコーン」と口走ってしまいましたとさ。

子ども曰く
そこは笑って欲しかったー
できればウケないまでも反応して欲しかったー。

店員さんにしてみれば
マニュアル通りやっているのだから問題ないのですが、
たとえば、
「あせらなくても大丈夫ですよー。」
と声をかけられるだけでも、
救われたのに・・・。

(余談ですが
あせると言えば、
ポイントカードを用意していない時に
「ポイントカードお持ちですか?」と声をかけられた時もあせります。

ポイントカードだけでも何十枚もあるので、
探す間、次の方のイライラも伝わってくるし。
こんなことなら「ポイントなんていりません!」と言いたいけれど
せこい私は探します。

この時も店員さんに
声をかけてもらえればあせらないで済むのになー。
自分勝手だけど。

沈黙は時と場合により
意外と恐れを感じるものです。
ぜひ、マニュアル+相手の気持ちを汲んだサービスを期待するところです。

あなたならこの沈黙に耐えられますか?
スポンサーサイト



* Category : ものさし
* Comment : (0) * Trackback : (0) |