FC2ブログ
01 << 2020/02 >> 03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2011-03-29 (Tue)
子供が私のブログを読んで
「母の思考はわからない」と言っています。

確かに!
自分でも観念的でよくわからないことがあります。(笑)

とっさに「自己満足系ブログだからねえー」と言い訳しましたが、
実は文中の記号には私なりに意味があるのです。

このブログのサブタイトルは
「心の葛藤を整理するバランス術」です。

時に複雑に絡み合う自分自身の心の葛藤を
上手く整理することはできないかな?とずっと考えていました。

そこで、記号を用いて簡単に表現することにしてみたのです。


=   両者のバランスを比較する。
×   思考をかけあわせる。
÷   思考や負担を分散する。
-   思考からはずす。

こんな風に整理してみると
楽に生きられないかなー?!

心の整理は簡単にできないのは承知しているけれど、
悩んだ時こそシンプルに考えることが大切だと思っています。

このような考え方をしてみると
いろいろとわかってきます。

比べる必要のないものを比べてみたり、
価値観の違うものを比べてみたり。

答えの出ないこともあって
考えるのが面倒になって
そのうち、お腹がすいてきたり・・・。

複雑な人間関係や
多岐にわたる価値観に心が疲れた時

また、子供達がこれから社会に出て
人間関係に悩み多き年頃になった時

明日への一歩を踏み出す勇気がなくなった時などなど、

母もいろいろなことを考えて悩んでいたのだなあー・・・と
思い出して励みにしてもらえれば嬉しいです。

ブログでは素直に言えないことも書けますしね!!
今度は子供に対するお願いも書いちゃおう!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村






* Category : コンセプト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-02-23 (Wed)
バランスとは通常は2つの事象を比べてその両者を比べること。
バランスが保たれている状態とはその両者の調和が保たれていることだと思います。

たとえば、
天秤は重い方に片寄ります。
その天秤の傾きを戻すためには、
より多くの力を加えなくてはいけません。

傾きが大きければ、それだけ、戻す力が必要です。

だからこそ、バランスが崩れていることを意識することが大切です。
バランスが崩れた時にすぐに調整すれば、力も少なくてすみます。

力に余裕があれば、
その分、いろいろなことに力を注ぐことができます。

日々の微妙なバランス調整で
時間に、気持ちに余裕があれば、
二足のわらじ、はたまた、三足のわらじを履きながらの欲張り人生も可能です。

欲張りな人生がしたかったら、バランス美人を目指すべし!(´∀`*)

ところで私の目指すバランス美人とは?

1 〔理念〕いさぎよくスマートであること。
  たとえば、「最近、仕事ばかりで、プライベートが充実していない。」と感じたら
  いさぎよく休んでみる。しかし、その後は、仕事の鬼(?)になる。
  もちろん、仕事を休めるように、普段から余裕をもって仕事に励む。

2 〔手段・方法〕格好があり、美しいこと。
  礼、法、形式など、常識を活用する。
  自分自身の判断基準「ものさし」を多くもつ。

3 〔お互いに〕充実感や満足感が残ること。
  WIN×WINの関係を意識する。上手な落としどころが納得感につながる。


バランス美人を目指して、自分の意識を変えることで、
明日はもっとハッピー!!

明日はお休み。
週末は仕事の疲れを癒して
自分を取り戻さなくちゃ!
バランス、ばらんす。。。

 

* Category : コンセプト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |