FC2ブログ
07 << 2019/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-06-28 (Fri)
週末、夕方、実家からの帰り道。
オシロイバナの匂いがしました。

昔、オシロイバナの花を茎からとって
「パラシュート~」とか言って放り投げ
飛ばして遊んでたっけ。

梅雨の晴れ間に
幼少の頃から変わらない香りが漂って
タイムスリップした感じでした。

あの頃と実家も街並みもかわったけれど
オシロイバナは今も同じ香りで
私達を癒してくれているのですね!

変わるものと変わらないもの。
変わらなければならないことと
変えてはならないこと。
様々な変化の中で
いろいろと悩みながら
進んでいくしかないのですね。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
* Category : 嗅覚
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-04-15 (Sun)
moblog_11ff3384s[1]

桜の次は早くも海!?と思いつき、
本日のお散歩クラブでは、
東京湾を横断し、川崎から袖ヶ浦をつなぐ東京湾アクアラインのパーキングエリア、
初夏の潮風薫る「海ほたる」へ行きました。

左端に映っているのは、海底トンネルを掘削したカッターフェイスのモニュメント。
直径14.14メートル。土木技術の高さとそのスケールの大きさに感動です。

ただ、360度を海に囲まれているため、今日のようにお天気の良い日は
海面から反射する日差しがまぶしくて眼が開けていられません。

ああ、サングラスを持ってくれば良かった・・・。
カメラも忘れちゃったし。
やはり思いつきの行動には穴があるわよね。

木更津名物のあさりを使ったご飯をいただき、
千葉産の焼き海苔をお土産に、およそ3時間の気分転換を楽しみました。

それにしても、やっぱり、海は広いなあー。


にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村



* Category : 嗅覚
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-10-22 (Sat)
秋。実りの秋。
日頃から美味しくいただいているものが、
より一層、美味しくいただける季節がやってまいりました。
同時に、会社の健康診断の時期になってまいりました。

お散歩クラブと称して
土日にランチを食べ歩いていましたが、
昨年と変わらず。

とりあえず、健康診断まで1週間程度ですが、
なぜか、生活習慣病予防に夜ウォーキングをしようと思い立ちました。

実は運動に適している時間は
食後2時間後。
朝、食事前に運動するのは、とても爽やかに見えますが、
空腹時の有酸素運動は基礎代謝を低下させてしまい、ダイエットには向かないようです。

そこで、夕食後、2時間程度経った
午後9時。
ウォークマン片手に出かけました。

ルートはだいたい東急線一駅ぐらい。
時間にすると40分程度です。
本当はもっと長い方が良いのでしょうが
寄り道するので、その時間も合わせて約1時間の遠足です。

最近はこの時間にウォーキングされている方も結構いるらしく
途中、マラソンしている人も含め3人とすれ違いました。

朝、通勤で急いで歩いている通りも
夜は静寂に包まれて怖いくらいです。

ときおり、公園からきつい花の香りも漂ってきたかと思えば、
夜遅くまで営業している中華料理店から美味しそうな匂いがしたり。

街はいつもと違う顔を持つ不思議ワールドでした。

商店街を歩きながら遅くまでやっているドラッグストアをチェックしたり
繁盛している飲み屋で焼き鳥片手に美味しそうに飲んでいる人を横目に歩き続けます。

同じ道を通らずに大回りして折り返そうと思ったら
迷子になり、心細くなったり。

疲れてきたら、遅くまでやっている本屋に寄り、ファッション雑誌をチラ見。

たった1時間でしたが、夜の街で冒険した気分です。

たぶん、夜のウォーキングも平日は疲れてそれどころではないでしょう。
週末だけのお楽しみということで、これからも続けていきたいと思います。

(まあ、この程度の運動では
メタボ脱出は程遠いと思いますが・・・。


* Category : 嗅覚
* Comment : (0) * Trackback : (0) |

個別記事の管理2011-03-06 (Sun)
梅の花
 
二本(ふたもと)の梅に遅速を愛すかな   芭蕉

早春、葉に先立って五弁の花をつける梅は中国原産でありながら、
古くからわが国に渡来したため、「万葉集」にも数多く詠まれている植物の一つです。

毎年、2月中旬ぐらいから3月上旬頃まで、
可愛らしい花を咲かせ、
その香りとともに、春の訪れを知らせてくれます。

夏、雨が少なかった年には、花の咲きが遅くなるようです。
今年は昨年より少し遅く、3月に入ったこの時期に見頃を迎えています。

ある学校の校長先生が、芭蕉の句を子どもの成長にたとえて、
こうお話されたことを記憶しています。

「子どもの「潜在能力」の表れ方には大人の感覚で捉えると
速い、遅いがあるかもしれません。
しかしそれを「是」として
温かさいっぱいの「待ちの心」で包み
その成長を見守っていきたい。。。」

先生の言葉を思い出すたびに、
結果を急ぎ、待てない せっかちな自分を反省するのでした。

写真は池上梅園でとりました。近隣の方はぜひ、お出かけください。
今が見頃ですよ~。
* Category : 嗅覚
* Comment : (0) * Trackback : (0) |